小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木

ブルーベリーの評判

小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木は、眼精疲労に効果的なブルーベリーとメグスリノ木をメインに、DHAやEPAもブレンドしたぜいたくなブルーベリー食品です。

ブルーベリーTOP > ブルーベリー&メグスリノ木

小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木   ブルーベリーとメグスリノ木で視力改善

小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木<

小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木は、目の疾患に有効な『メグスリノ木』を主成分としたブルーベリー食品です 。

メグスリノ木は古来より生薬として使用されており、かすみ目やヤニ目など、さまざまな目の疾患に効果があることで知られています。

ブルーベリー&メグスリノ木では、メグスリノ木とともに、目の健康に適したブルーベリーやDHA、EPA、ビタミンB群を配合。

パソコンに長時間向かう方や、読書や勉強をする方の疲れた目に働きかけ、目の不調を解消します。

ブルーベリーとメグスリノ木で目の悩みを解消

メグスリノ木は、安土桃山時代から目の健康のために愛用されており、樹皮や小枝、葉を煎じて点眼や洗顔に使用されてきました。

地方によっては『千里眼の木』とも呼ばれており、かすみ目やヤニ目、仮性近視、結膜炎など、視力改善や眼精疲労予防に優れた効果を発揮します。

ブルーベリー&メグスリノ木では、メグスリノ木とともに、アントシアニンを多く含むビルベリー(ブルーベリー)をブレンド。

アントシアニンには眼精疲労の予防や改善効果のほかに、体を老化させる活性酸素を除去する働きがあり、動脈硬化などの生活習慣病を防ぎ、一石二鳥の効果を発揮します。

魚由来成分DHA&EPAで視力回復

ブルーベリー&メグスリノ木には、さらにDHA、EPAという2つの魚由来成分も含まれています。

主に魚の脂に多く含まれているDHAとEPAは不飽和脂肪酸の一種で、体内の血液をサラサラにし、動脈硬化を防ぐ働きがあります。

血行が改善されると、目の働きも活発化し、弱った視力や疲れ目が回復。さらに、脳の活性化にも役立つので、勉強やパソコンでのお仕事をされている方にぴったりです。

詳細・ご注文はこちら

ブルーベリー&メグスリノ木の口コミ

 

(30代/女性) 

1日3粒飲むだけなのに、これを飲み始めてから目が疲れにくくなりました。特に夜、パソコンに向かっていると目がかすんでぼんやりすることも多かったのですが、ブルーベリー&メグスリノ木を飲んでからは見事にクリア! 夜中でもまだまだ目は元気だし、助かっています。

 
 

(20代/女性) 

趣味は読書、仕事は毎日10時間以上パソコンに向かっているので、本当に目がしょぼしょぼしていました。でも、ブルーベリー&メグスリノ木を飲んでからは目の疲れが以前より気にならなくなりました。

 
小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木 ⇒小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ブルーベリーサプリメント All Rights Reserved.