収穫について

ブルーベリーの評判

ブルーベリーの収穫は収穫の時間帯やタイミングをはかり、完熟果を上手に摘むのがポイントです。

ブルーベリーTOP > 収穫

ブルーベリーの収穫について

ブルーベリーは品種によって収穫期間や収穫量が異なります。

収穫する時間帯やタイミングもあるので、収穫の時期になる前に確認しておきましょう。

ここでは収穫についての情報をまとめています。

収穫期間

品種によって異なりますが、1本あたり3~4週間にわたって収穫することができます。

ハイブッシュ系やラビットアイ系の場合、さらに収穫期間が長くなり、3ヶ月以上にわたっての収穫が可能です。

収穫量

収穫量は品種や育て方によってまちまちですが、一般的には以下の通りとなります。

成木1本あたりの収穫量

ノーザンハイブッシュ系
2~6キロ
サザンハイブッシュ系
1~4キロ
ラビットアイ系
4~9キロ

収穫の時間帯

ブルーベリーは低温の方が保存性や味が良いので、収穫はなるべく早朝に行った方がよいでしょう。

ただし、夜露が降りた場合は、朝日で夜露が乾いた頃の収穫がおすすめです。

収穫のタイミング

ブルーベリーは完全に着色した直後だと糖度が低く、酸度が高いので収穫に適していません。

そのため、完全着色した後、5~8日ほどそのままにしておき、甘さが増してから収穫します。

また、完全着色した直後に比べると、果実は最大35%もサイズアップするので、より大きなブルーベリーを収穫することができます。

ちなみに、完熟果の見分け方としては、実をつけている軸の先端が黒く変色しているかどうかを観察することがポイントです。変色している場合は摘み頃となります。

逆に、実の付け根に赤い輪が見られる場合は、もう少し時間を置いた方がよいでしょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ブルーベリーサプリメント All Rights Reserved.